パズドラの連鎖には、コツがあります。
そのコツを知ることで、誰でも3連鎖までは比較的簡単に出来るようになります。
中盤以降のステージは連鎖しないとクリアが厳しくなるので、今のうちにマスターしておきましょう。

 

その方法を早速、載せちゃいますね。独断で、よく使う順に載せてます。
※AppBank様から画像を拝借しております

 

お決まりパターン1。L字型

一番使えるパターン。
以下のパターンが来たら何も考えずに、動かせばOKです(^-^
L時の連載パターン

 

       ↓↓↓

 

L時、3つ揃い

 

 

 

お決まりパターン2。飛び石型

よく見るとこのパターン多いと思います。この型を知っていれば簡単にそろえれます。
この形もよく出るので覚えましょう。
飛び石型

 

       ↓↓↓

 

飛び石型、3つ揃い

 

 

お決まりパターン3。離れ三角型

この形も結構出てきます。パターンを覚える事で、考えなくても連鎖できるので
しっかり覚えてマスターしてください。
離れ三角型

 

       ↓↓↓

 

離れ三角型、3つ揃い

 

 

お決まりパターン4。L字飛び型

このパタンは意外と忘れがちになるので、何度も見て暗記です。
このパターンも何も考えずに動かせばOKです。
L時飛び型の連載パターン

 

       ↓↓↓

 

L時飛び型、3つ揃い

 

 

以上が基本の4パターンです。
上の型を完璧にマスターするだけで、パズドラの連鎖が楽しくなります。
今まで、途中でダメージ0になって、魔法石を使っていたステージも、連鎖を覚えればクリアできるようになりますよ♪

パズドラ 連鎖のコツ | パズドラ攻略情報エントリー一覧